読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFE IS HARD だけど HAPPY

現場や個人の感想を垂れ流しにする場所

優くんのライブにいってきました

こんばんは!久しぶり?の更新です。前回破門を見た感想とかをばーっと書きましたが、公開してから現在まで7回観劇しました。さすがに毎日見に行く財力も体力もないけど少しでも力になりたいと思って次の日がお休みの仕事帰りや休みの日に見に行ったりしていました。また桑原と二宮が見たいけど...叶いますようにと願うばかりです。いつまで公開するかとか上映する時間にもよるんですがあと1回見に行けたらいいかなあ。もしかしたら先週が最後だったかもしれませんが...。

 

さて今回の記事では優くんのライブのお話を書いていこうかと思います!

 

優くん優くんと言ってますが、高橋優という人は元々2014年の関ジャニズムで楽曲提供してもらう前から名前は存じあげてましたが、本当に名前を知ってるだけで楽曲は勝手にほんわかしたそれこそ福笑いのような楽曲を歌っているシンガーソングライターというイメージでした。そんなイメージで象を聞いたので、あ、高橋優はこんな楽曲を書く人なんだ!?とイメージが変わったのを覚えています。で、翌年の春からおおくらくんとannというラジオを一緒にするようになってからラジオで流れる優くんの曲を聴くようになって興味を持ちだしたほんとうに新規です。多分エイターさんでよくある感じだと思います。

 

実は笑う約束の時も地元に来ていたので、行くか迷ってたんですが、まだその時は本当にラジオで曲聞くくらいだったので結局行きませんでした。最近はにわかな新規ながらも曲はレンタルで聞いていたり、優くんのラジオ(JFN系 高橋優のリアラジ)を地元局だけではなく某アプリを使って他地域で流れるときも聞いたりするくらいではあったので、昨年の秋かな?ローソンのプレリク先行でチケットを取りました。

 

私自身ホールでのライブに参戦するのが5年ぶりとかで(笑)会場の物販の感じとかも懐かしさを感じつつ入場。ちなみに右隣の女子二人組もエイターさんみたいで片方の子はわたしと同じ初参戦だったみたいです。ライブの映像とかもほとんど見たことなかったのでほんとに探り探りで開演を待っていました。

 

いざ始まって、思ったのが、いつも声を聴いてる優くんがいる!!!!っていうめっちゃ単純な思いでした(笑)列もさすがローチケ先行、そこまで前じゃなかったので本当に前のほうにいる常連なファンを見つつ優くんを見つつ楽しんでいました。私の記憶が正しければ1曲目からモニターを使ってたと思うんですが、これが結構よくて。そして太陽と花のあとにちょっと話をしていて。普段ラジオとかで聞いてる優くんとはちょっと違う、テンションの上がった優くんだなあって。そして優くん喋るたびに一年三か月ぶりに熊本に来れてうれしい、ずっと会いたかったからって言ってて。そんなん言われたらうれしいじゃないですか!!!!(笑)そのことを彼は一度も口に出してないけど多分去年のことを多少なりとも思って言ってると思ったのはわたしの深読みでしょうか?(笑)

そしてCockroachからの象はやばかったなあ。セトリの中でまあ当然ながら象が一番聞きなじみあるわけですよ、エイトのから聞いてるからね。それが大好きなCockroachという曲から流れてつながってるのがまた良くて。

そのあとのMCかその前かちょっと忘れちゃったんですけどバンドメンバー紹介をしていて。ドラムの方を筆頭に皆さんなんか振り付けをやってらして。それに会場も三三七拍子でのってみたりして。どうやらくまモンの振りだったらしく(笑)あとはライブ終わりですぐ大分に向かわないといけないらしく、当日入りした優くんほとんど熊本らしいこと堪能できなかったからイベンターさんにお願いして特産物やおみやげ物を楽屋に用意してもらったそうです。ツイッターにあげてましたね。晩白柚タイピーエン、武者がえし、陣太鼓、黒糖ドーナツ棒、いきなり団子、球磨焼酎など。ちなみにその中で一番好きなのは黒糖ドーナツ棒らしいです。...それわたしも好きなやつ!!!!!!めっちゃ喜んでしまいました(笑)打ち上げもできないからここでやってしまおう!!ってことでヘベレケ行進曲につながるんですが。

そのヘベレケ行進曲でヘイ!っていうとこがあるんですけど。あれいうのはわかるけど最初のサビ前入り損ねちゃう(笑)で、そのあとが!わたしがめっちゃくちゃだいすきな君の背景という曲で!!!!!涙がでてきたよね(笑)ほんとうにキュンってしますあの曲だいすき。あとまさか泣くとは思ってもなかったさくらのうたで泣いてしまいました。あの曲の優くんの声が好きなんですよね。低音というか伸ばしのとこ。Aメロの。あそこの優くんの声めっちゃよくないですか!?!!?

CANDYと駱駝は昔のことだったり昔書いた曲、いわば来し方行く末の来し方にあたる部分で。それを思うと余計しみたなあ。帰って物販で買った自伝読んでたんですけどその時にさらに思いました。

あとはMr.Complex Manの映像もすっごく好きでした。盛り上がるっていう点でも好きだし歌詞もメロディもいいよね。からの明日はきっといい日になる。あの会場の一体感なんですか。もっと曲が好きになる。この曲はわたしラジオで聞いてるころから大好きでほんとに勇気もらえた曲の一つで。だからうれしかったなあ聞けて。そしてきました、泣ぐ子はいねが!!!!まさかタオル使うじょいふる的曲だって知らなかったので完全に浮いてましたけど!(笑)C&Rとかもあってめっちゃ楽しかった!!!この曲で優くんがサイドのステージまで来てくれて、結構近い距離で優くんを見ることができてもう歓喜。そんな最高潮の空気のなかで本編ラストのBEAUTIFUL。演出とかすごくシンプルだったんだけど、この曲が一番なきました。なんでかな、おおくらくんが少なからずのきっかけにあるということを抜きにしてもこの曲大好きなのでそこに優くんの声がのってもう涙が止まりませんでした。まじで画面とか優くんがあんまり見えないくらいには泣いた(笑)

 

そしてEC。出てきたときかな?お客さんが優くんかっこいい!って言ってて。それを聞いた優くんが、ほんとうにかっこいい人にはかっこいいって言わない、みたいなことを言ってて(笑)あー優くんのめんどくさいネガティブなとこでてるー!!!って思ってしまいました(笑)福笑いも会場があったかくなるいい曲ですよね。大さびの歌詞わからなくて焦ったけど(笑)EC2曲目は会場によって違うというか何パターンかあるみたいで。2/19公演はなんとBE RIGHT!!!!あのイントロ知ってる人はわかると思いますけどテンションあがって!!!きたBE RIGHTだよわー!!!って(笑)サビで飛び跳ねるの楽しかったなあ。歌詞が元気づけられてそこも好きなんですよね。そして最後はリーマンズロック。仕事終わりとかで聞くとすっごくしみる曲。それを最後にきいてまた明日から頑張ろうっていう気持ちにさせてくれました。最後挨拶してるときに明日はきっと~が流れてるんですけどサビで優くんがマイクもって歌いだすのすき。

 

あと優くんのライブですきなのは最後、メッセージが表示されること。それ撮影可能なんですけど、ライブの思い出になるし好きなんですよね。熊本公演でのメッセージはこうでした。

 

ずっと会いに来たかったです。ようやく会えましたね。

久しぶりの熊本は最高に熱くてカッコ良かったです。

また必ず会いに来ます!一緒に笑っていこう熊本!!

2017年2月19日(日) 高橋優

 

...こんなのずるい。聞いてない。絶対そうじゃん。わたしの深読みとかじゃないよね??経験してる優くんだからこそわかるその気持ちとかもあると思うんです。ようやく会えましたねとか、会いに来たかったとか、一緒に笑っていこうとか。もう優くんがそう思ってくれてるだけで元気出る。うれしい。単純だけど。

 

長々と書いてきたけど、もちろん初めてでわからないことだらけだったけど本当に楽しくて!優くんの曲に元気もらってること多いからそれを生で聞けたのもうれしかったし、やっぱりジャニーズ以外のライブが久々で新鮮で楽しかった。遠征するかはわからないけど地元にきたら絶対また行くって決めました。そう思わせてくれるくらい楽しかった!!!!優くん、きてくれてありがとう。

 

 f:id:kce_0s12j:20170220214717j:plain

 


 

そんなわたくしその前日はTTT参戦していのはらさんに気持ち持ってかれましたが水曜はなんと三年ぶり?のいふおあです!!そっちも楽しんできますー!!!